1. 01.アクセス解析のマーケティング上の意味
  2. 「検索」と「クチコミ」

01.アクセス解析のマーケティング上の意味

「検索」と「クチコミ」

何かに関心を持ったとき、私たちはまずインターネットで検索する。

グーグルのおかげで私たちはあらゆるものをサーチエンジンで検索し、必要な情報を入手することができるようになった。(※1)

商品の情報を確認し、複数の商品を比較し、ブログやクチコミサイトの評判をチェックする。

こういったネット時代の購買行動をAISASモデルと呼ぶ。(※2)

Attention(認知):商品やサービスに気づき、Interest(興味):興味を持って、Search(検索):ネットで情報を調べ、Action(行動):気に入ったら購入し、Share(共有):その後、ネットで意見を共有する

Searchの段階でお客様と接点を持てない商品やサービスはその時点で大きな機会を損失する。サーチエンジンで上位に表示されることは今やマーケティング上、不可欠となった。(※3)

「検索」と「クチコミ」

※1. 有名なグーグルの使命
「世界中の人々がアクセスできて使えるようにする。」

※2. AISASは(株)電通の商標登録

※3. SEOやリスティング広告はWebマーケティングを考える上で不可欠な手段である。

  • トップ
  • アクセス解析のマーケティング上の意味
  • 測定するのではなく検証する
  • ケーススタディ
  • パワー・インタラクティブとは